スマホ料金を極限まで安く抑える方法!

みなさんのiPhoneやGalaxys、Xperiaなどのスマートフォンの月額料金はいくらぐらいでしょうか?
通話料、パケット通信代金を合わせて1万円くらいでしょうかね?


今回はスマートフォンの月額料金を極限まで安く節約できる方法を考えてみました。


Skype(スカイプ)を活用して通話料を節約する


スマホにはSkype(スカイプ)というアプリがあるんです。パソコン上で始まったサービスなのですが、スマホでも使える無料サービスですよ。

元々は文字のやりとりを無料でできるサービスだったのですが、現在はパソコン上で音声通話もできるし、カメラがあればお互いの顔を見ながら話をすることも可能なんです。インターネットに繋がっていれば世界中どこにいても無料で話ができるという物凄いサービスです。

僕も小学校からの幼なじみがマカオに住んでいるんですが、時々Skype(スカイプ)で話をしたりします。超便利です。


このSkype(スカイプ)をスマホで利用することで、携帯電話会社の通話料を使わずに通話することが可能なんです。

Skype(スカイプ)の詳しい使い方はここでは説明しませんが、検索すればいっぱいでてきますので調べてみてください。普通の携帯電話(ガラケー)でもSkype(スカイプ)は利用できるので、電話代を節約したい人にはオススメです。


あと、Skype(スカイプ)と似たサービスに、line(ライン)、viper(バイパー)っていうアプリもあるのを知ってる人もいるかと思います。Skype(スカイプ)と同じく無料で通話ができるアプリなんです。

ただ、Skype(スカイプ) と違うのは「電話番号が必要である」という点です。
「090-××××-○○○○」っていう自分の携帯番号がありますよね?line(ライン)、viper(バイパー)は電話番号を元に通話するアプリです。これと違ってSkype(スカイプ)はSkype(スカイプ)専用のIDというものでやり取りが可能です。


「電話番号が必要ない」という点に注目して、ポン太流、電話料金の節約方法を紹介します。



思い切って携帯電話を解約する


iPhoneやGalaxys、Xperiaなどのスマホはそれ自体パソコンと同じようなものです。購入するときには結構な高い料金を払って契約します。で、ついでにドコモ、AU、ソフトバンクなどの会社と通話料だったりパケット代金の月額契約もします。

で、仮に、その携帯電話会社との契約を解除したらどうなるかわかります?もちろん電話はできなくなりますし、ネットもできなくなります。でも、買ったスマホは自分のものです。

携帯電話会社との回線の契約がなくなっても、例えばWiFiルーターがあれば、ネットに接続できるんです。


ネットに接続できるということは・・・


アプリも使えます。Skype(スカイプ)も使えるんです。この点については僕もちょっと気になったんで、Skype(スカイプ)の会社に聞いたりして調べてみたんですが(←暇人w)、解約したスマホでも利用できるとのことでした。


このウルトラCを使えば、解約したスマホでも電話&ネットを利用することが可能なんです


月額費用はWiFiルーターの代金3000円少々。これで通話もできるし、ネットもできる。携帯電話会社との契約を解除してWiFiルーターでの通話とネットが、現時点で最高のスマホ料金節約法なんですねー。



ポン太流スマホ代金節約法の注意点


と、上に書いたようなマニアックな方法を考えたんですが、僕は携帯電話会社との契約は解除してません。Skype(スカイプ)は使ってますが、デメリットもあるんです。

Skype(スカイプ)のデメリットは相手もSkype(スカイプ)を使ってる人でないと通話できないんです。だから例えば、ホカ弁に弁当を注文するときには利用できません。厳密にはスカイプの有料プランを使えばできるんですけど。ちょっと面倒くさいです。

あと、ホカ弁の電話から自分の携帯電話に電話を掛けることはできません。

無料で使えるSkype(スカイプ)なんですが、やっぱり電話番号がないと不便な点も結構あるわけです。


Skype(スカイプ)を使ったスマホ節約術を利用するなら


というわけで、欠点もあるSkype(スカイプ)利用法なのですが、「どうしてもチャレンジしてみたい」って方は、スマホは解約して、自分のものとして使い、イー・モバイルのWiFiルーターなどでネットやSkype(スカイプ)を利用します。

でも電話番号がないのは特に着信の点で不便なので、着信専用の携帯電話を契約するってのがいいかもしれません。着信専用携帯電話なら、月額で1000円もしませんからね。まぁ、かなりややこしくなるので微妙といえば微妙ですけど・・・。

もちろんiPodtouch(アイポッドタッチ)でもSkype(スカイプ)を使っての通話が可能です。ただしマイクがついてるiPod touchの第4世代じゃないとダメですけどね^^

iPodtouch(アイポッドタッチ)の第4世代からはマイクがついたので外からの音を入れられるようになったんです。だから極端に言えばiPod touchとSkypeだけで全てを賄うことだってできちゃうんです



スマホ節約術まとめ



というわけで、スマホ節約術を提案しときながらやめとけっていう、なんともわけのわからない話しだったんですが、いろんなサービスを活用して便利に活用できないかってことを考えるのが好きなので、書かせてもらいました。

今回提案したSkype(スカイプ)っていうサービス。別にスマホを解約しなくても仲のよい友だちと話すときには使ってみてください。電話代金は無料で話せますよ^^



意味不明な点があったら聞いて下さいね~。ではまた!
スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。