イーモバイルWiFiルーターのプロトコル制限でlineとか050plusが使えない?!

どもです^^ポン太です!

今日はちょっと難しい言葉が出てきますが、結構大事なことなのでよく読んで下さいね。


イーモバイルWiFiルーターのプロトコル制限


先日コメント欄で「050plusなどのアプリを利用できない場合があるようですけどGMOのGP02ではどうなのでしょうか?」といった問い合わせを頂きました。

「え?そんなことあるの?」って思ったんですけど、ネットで調べてみると確かに「lineでチャットはできるけど、音声通話ができないー(><)」といったケースが見られたので、更に詳しく調べてみました。

結果わかったのが「プロトコル制限」というものです。

このプロトコル制限というのは「一部のサービスの利用に制限がかかる」というもののようです。具体的には「lineの音声通話」「viverの音声通話」「050plusでの通話」など、アプリを利用した音声通話へ対応していないということのようです。

さらに詳しく知るために「GMOのGP02」に関して、さっきGMOのお店に問い合わせてみました。すると・・・

「GP02に関してはプロトコル制限をかけさせていただいております」

との回答。つまり、GMOのGP02はlineや050plusの音声通話はできないようです。


WiFiルーターは色んな店から販売されています。イーモバイルの正規店はもちろん、今回のGMOだったり、ビッグローブだったりニフティだったりと。お店によって販売価格が違うのですが、プロトコル制限をかけている所とそうでない所があるようです。プロトコル制限というものに関して僕は今まで知らなかったのですが、今回コメントを頂いたのがキッカケで知ることができました。

僕が使っているイーモバイルの端末は、かなり前にイーモバイルの店で契約したもので、プロトコル制限というものはないみたいです。なので050plusとかlineでは問題なく通話できていたため気づきませんでした。

あと、イーモバイル以外にもドコモのWiFiルーターとかでもプロトコル制限がある場合とそうでない場合があるようです。このへんは詳しくは調べてないんですが…(^_^;)

プロトコル制限がある場合のまとめ


というわけで、プロトコル制限がかかっているWiFiルーターの場合は「lineや050plusの音声通話ができない」ということです。通常のネット接続などは問題ないのですが、アプリで通話をしようと思っている人はこの点には注意して下さい。

ただ、Skype(スカイプ)というアプリに関してはプロトコル制限がかかっていても音声通話にも対応しているようですので、Skypeを使えば無料での通話は可能です。


プロトコル制限のない端末を買うには…


「Skypeを使えば平気みたいだけどlineとか050plusとかviverで音声通話がしたい!」という人はプロトコル制限のないイーモバイルの端末を買う必要があります。

電話とかで問い合わせて調べた結果、プロトコル制限がないのは…

イーモバイルの正規店。正規店であればプロトコル制限はかからずに利用できるようです。
イーモバイル正規店

GMOのLTE端末。さきほど電話したGMOのお店ですと、GP02にはプロトコル制限がかかっているのとのことでした。

ただ、最新機種のLTEであるPocket WiFiのGL01PやGL02Pに関しては、正規店と同じくプロトコル制限無しで利用が可能とのことでした。そんでもって、その時に知った情報としてLTEの端末に関しては「1年契約プラン」というサービスを始めたようです。このページです。

【GMOとくとくBB】最速75Mbpsイー・モバイルLTE月額3,860円


通常WiFiルーターの契約は2年縛りの場合が多いのですが、GMOのLTEのWiFiルーターは1年契約プランがあります。「2年は絶対にイヤ!」って人はこのプランを利用するのもアリだと思いました。

と、最後は脱線しちゃったのですが、プロトコル制限っていうものを教えてくれたTacさん。勉強になりましたありがとうございました
スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。