ドコモ、au、ソフトバンクのテザリング料金比較と欠点

2011年。スマートフォンが浸透してきたことの影響なのか、最近WiFi通信やWiMAX通信を利用する人もかなり多くなってきてる印象があります。

WiFi、WiMAX接続をする方法は複数ありますが、最も多いのはモバイルWiFiルーターやWiMAXルーターを持ち歩いて、スマホなりノートPCなりとインターネット接続することです。

ただ、WiFiやWiMAXの技術は日進月歩の勢いで進化してきて、現在はテザリングという技術を使ってネット接続を利用することもできます。


テザリングとは?


テザリングとは従来の携帯電話や、スマートフォン自体をモバイルWiFi(WiMAX)ルーターとして利用できるサービスのことです。現在のテザリングのイメージとして「WiFiルーターと携帯電話を別々に持つよりもお得?」といった感覚を持っている人も多いと感じてます。


でも、実はちょっと違うんですねー


テザリングという機能自体は僕も超期待してますし、どんどん進化して欲しいと思ってますが、現時点では微妙なんです。今日は、テザリング携帯の欠点について語ってみます。



テザリング料金の比較(ドコモ・au・ソフトバンク)



まず、テザリングが可能なキャリア(携帯電話会社のこと)は、ドコモ、au、の2社です。ソフトバンクはテザリング携帯は販売してないんです。

そんでもって、仮にドコモの携帯電話でテザリングを利用したとすると月額料金は8190円にもなるんです。メッチャ高い!これでも2011年の11月1日から安くなったんですよ。以前はテザリング月額料金10395円でした。とてもじゃないけど払えませんよね


次にauのテザリング料金。auはドコモと比べると比較的安いです。それでも月額料金5985円。別途携帯電話の通話料を足すと・・・。これってどうなんでしょうかね。イー・モバイルのPocketWiFiルーターだったら3000円台で済みますから。

まぁ、パケット料金使い放題プラント合わせての料金ですから、そう考えると高くないと思うかも知れませんが僕個人的には微妙です。なぜなら、スマホのデータ通信プランを解約してモバイルWiFiルーターを持ち歩けば「携帯電話料金+WiFiルーター代」だけで済みますからね。合わせて5000円台で収まります。



テザリングが微妙な理由



僕個人的にはテザリング携帯は料金的な面でも微妙だと思うのですが、それでも「携帯電話1台で済むならいいんじゃない?」という意見の人もいます。

ただ実際にテザリング携帯を購入した人を見てきた感想としては「やっぱテザリングはまだ早いな」と思うわけです。


その理由はいくつかあるんですが・・・


1,バッテリーの減りが超速い!
仮にスマートフォンを購入したとします。スマートフォン自体(最近発売されたiPhone4Sもそうですが)バッテリーの持ちがよくありません。普通に使ってても半日でバッテリーが切れてしまう機種も少なくありません。

そこに加えてテザリング機能を利用するとなると、バッテリーは一瞬でなくなってしまうんです。

ノートPCに接続していればパソコン自体からの充電は可能ですし、充電器などを持ち歩いていれば多少はマシですが、スマホ自体のバッテリー性能がまだまだ低いのでテザリングまで利用すると非常に使いにくいわけです。


2,auはWiMAXしかテザリング対応していない!
テザリングの料金的にはドコモに比べて多少安いauなんですが、欠点があります。それは「WiMAXにしか対応していない」という点。都市部などの都会ではWiMAXも利用可能ですが、WiFiと比べてまだまだ利用可能エリアが狭いんです。
だからちょっと郊外に行ったりするとテザリング通信ができなくなるんですねー。

【追記】ゴメンナサイ。WiMAXエリア以外でもauの携帯電話回線でのテザリング通信自体はできます。間違ってました

3,繋がることは繋がるが、利用者が多すぎて遅い!
ドコモやauはソフトバンクと比べて「携帯電話の電波が悪くて使えない」という話はあんまり聞きません。でも、WiFiやWiMAX通信を利用した場合はちょっと話が変わってきます。

実は各携帯電話会社の電波の量は有限なんです。有限ということは、利用者が多すぎると速度制限がかかってしまうんです。だから、たくさんインターネット通信をしている人がいる時間帯は通信速度が遅くなってしまうというデメリットがあるんですね。




テザリング携帯を利用するのはまだ早い



というわけで最近流行ってるテザリング携帯について僕が感じてることを今日は発表しました。現時点では料金が高いし、バッテリーの面や接続面でも不安が残ります。

ただ、テザリングという機能自体は素晴らしい機能だと思ってます。おそらく近いうちにこれらの問題をクリアして「スマートフォン+テザリング機能」がバランスよく組み合わさったものが出てきてくれると思ってます。


素晴らしい機能なんですが現時点では「テザリング携帯がいいかもー」って思ってた方は「まだちょっと早いですよー」っていうお話でした
スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。