WiMAXがつながらなくて解約→違約金。WiFiルーターへ乗り換えた人。

こんにちわ^^ポン太です。このブログではWiFiルーターを中心的に解説してるんですが、WiMAXルーターとiPod touchを利用してる方も見に来てくれてる可能性があります。

僕がWiMAXルーターでなくてWiFiルーターをすすめている理由は「WiMAXは通信可能エリアが狭い」という点です。回線スピードが速くたって、電波が届いてなければ意味無いですからね。

さらに、最近はイー・モバイルのPocket WiFiのGP02に代表されるように、WiFiルーターの回線スピードも以前と比べて格段に高速になってきています。WiMAXの良いところは回線スピードの速さだったんですが、WiFiルーターもすでに追いついてます。

WiMAXルーターを解約してWiFiルーターへ乗り換えた人の話


WiMAXとかWiFiってのがよくわからなくて、フライング気味に購入してしまう方って少なからずいます。メールでもらったメーッセージの中に「WiMAXを買ったんですが、電波が届かなくて・・」というようなメールもらったことがあります。

その時は、僕にはどうすることもできませんでした。WiMAXの通信可能エリアって首都圏が中心です。ドコモのXi(クロッシー)と比べるとまだマシですが、WiMAXルーターはWiFiルーターと比べると電波が届かない場所が多い。


現時点でのスピードとエリアを比較すると、WiFiルーターを選択したほうが断然いいと僕は考えてます。


WiMAXルーターのエリア外なのに注文してしまった方からメールを貰ったのは4ヶ月くらい前だったんですが、最近その方からちょっと衝撃的なメールをいただきました。



「ポン太さん。お久しぶりです。○○です。以前は相談に乗ってもらってありがとうございました。前にメールしたのですが、WiMAXルーターが繋がらなくて困ってました。その後もポン太さんのブログはちょこちょこ見てたのですが、ポン太さんオススメのイー・モバイルのWiFiルーターの販売元でWiMAXからWiFiルーターへの乗り換えキャンペーンをやってました。WiMAXからWiFiルーターへ乗り換えるときに、WiMAXの解約の違約金1万円を負担してくれるというものです。これを使ってイー・モバイルのWiFiルーターに変えて、なんとかネットに繋がるようになりました。自分で解決できたのでうれしくてメールさせてもらいました。ブログ頑張ってください。」




ちょっとびっくりです。WiMAXの解約違約金を1万円負担して、WiFiルーターを販売というサービスなんて考えてませんでした。でもそれだけ「WiMAXを買ったけど電波が届かない」ってケースが多いということなのかもしれませんね。


あまりいないかもしれませんが、もしもWiMAXルーターを買ったものの使えてない方がいるのなら、WiFiルーター乗り換えられるので利用してみてください。
申込みサイトはここから行けます↓




一応、1月31日までと書いてあるので注意して下さいねー
(追記:キャンペーン期間延長したみたいですー)



スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。